皆さんこんにちは。青山高明と申します。

今までの「YASUMITSU BLOG」をブックマーク等で設定されていた方は
吃驚されたと思います。

9月から私が担当させていただくことになりましたので、
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、コチラのブログでは、どんなことについて書いていくかというと、
私の家づくりへの想いでもある、

『お得に楽しく暮らす』

ことが出来るような情報や記事、青山の家についてなど
週1回程度、発信していこうと考えています。

お家を検討されている方にとって、少しでもヒントになったり、
お役に立てられれば嬉しいです!^^


家づくりブログ、第一回目は青山建設がつくる、青山建設が木造で作る
パッシブデザインを活かした 「健康活エネ」 注文住宅『青山の家』には
5つの設計キーワードのご紹介です。


『健康』
『安全』
『安心』
「活きエネ(省エネの上で、エネルギーをうまく活かし、生かすこと)」
『デザイン』


この順番にもしっかりと意味があります

まずは健康。楽しく暮らすためにも重要な部分です。

20150905-1-1_________.jpg

不健康になってしまうようなお家は、誰もが嫌だと思います。

健康的な暮らしが出来るお家が出来て、次に『安全』です。

20150905-1-2_________.jpg

私たちを守ってくれる柱や梁。
どんな材料を使っているのか?
良いモノを使っていても、しっかりと施工されているか?

材料も大切ですが、しっかりとつくる施工があって、
健康的で安全なお家ができ、『安心』につながります。

20150905-1-3_________.jpg

将来見えなくなる部分もしっかりチェックする体制があるのか?
自社プラス他人の目で確認するダブルチェックの態勢。
それらがあって、本当の意味での『安心』が出来ると考えています。

そして、省エネの上を行く活(生)エネで、環境にもお財布にも優しい暮らし。

20150905-1-4_______________.jpg

無駄を省き、出来るだけシンプルに。
イニシャルコストは少しかかるけど、将来にわたってかかるランニングコスト(生涯コスト)で
光熱費が高くなって、生活が苦しくなってもいけないと思います。

家計を預かる奥様の負担を、より少なくできるように考えて
資金計画や性能が高い住宅を一緒に考えていきます。

これらが出来て、最後に来るのが、デザイン。

20150905-1-5_______________.jpg

自然エネルギーを上手に活用して、健康的でお財布に優しいパッシブデザインの考えと、
住まわれる人の動きや暮らしまで考えてデザインします。




施工される会社によって、いろんな考え方や工法があります。
皆さんの見えているニーズ、気付いていないニーズを満たしている会社なのか
ぜひ、調べてみてください。


HPやブログだけではわからないことがありますので、
出来ればそこの会社の方とお話しされることをお勧めします


そして、皆さんの「ニーズ」に合うか、
相性が合うか?
を直接確認してみましょう!


家づくりは建てて終わりではないです。
建ててからが本当のお付き合いの始まりです


ぜひ、後悔しないためにも『直接話す』ことをしてみてくださいね。