Archives

You are currently viewing archive for August 2017
カテゴリー: General
著者: admin
皆さん、こんにちは。青山(高)です。


住宅をつくる際に、皆さんが悩まれるところがあります。
それは、『キッチン』 です!!


特に 『キッチン』 のコンロについて、
『ガスコンロ』 が良いのか、
『IHクッキングヒーター』 が良いのか
迷われています。



( Y様邸 施工実例はコチラ )




( 分譲住宅 陽だまりの三ノ輪 はコチラ)



皆さん、選ぶ要素が違いますが
多くは以下になると思います。


 ・ 使い勝手で選ぶ(調理・掃除・時間を含む)
 ・ デザインで選ぶ
 ・ ランニングコストで選ぶ
 ・ 建築会社が提案してくるモノにする
 ・ その他


今回 『お得な家づくりブログ』 としては
これからの環境問題、エネルギー問題を考慮して
3番目の 「ランニングコストで選ぶ」 に着目して
書いてみたいと思います。


ここで、今回のブログタイトル、
「オール電化」と「ガス+電気」、どっちがお得なの?
になります。


ネットで調べると、いろんな話が書いてあります。
ネットを見すぎていると、だんだん?? 
に なってしまうのでは??



今日はいきなり結論を書きます!!


2017年の現時点では、

「オール電化の方が、ちょっと安い」

と言えます。


次回からは、エネルギーの背景を含めて
理由を書いてみたいと思います!






☆オープンハウスのお知らせ☆


暑い夏にも強い、
パッシブデザインを取り入れた
温度差の少ない健康住宅
『青山の家』を体感いただけるお家があります!!



(画像をクリックすると、特設ページにジャンプします!)




パッシブデザインを取り入れ、夏の日差しは遮り、
C値=0.33c㎡/㎡ という、圧倒的な高気密と
Q値=1.7台(Ua=0.5台) という、高断熱仕様で
暑い夏でも快適に過ごしていただけます!




豊橋市三ノ輪町にある、
オープンハウスなら、
いつでも見て、感じて頂けます。


夏の暑い日の朝の家の中の温度は
コチラのブログの通りでした。



ぜひ、お客様ご自身で
『青山の家』 を体感して確かめてみてください。


お気軽にお問い合わせください。

(電話番号 0532-57-7874 です。)






カテゴリー: General
著者: admin
皆さん、こんにちは。

今日は「お得な家づくり」ブログでは珍しく、
お店の紹介をします。


題名の通り、ついに愛知県長久手に出来る

『IKEA長久手』

のオープン日が決まりました!



(イケアHPより)



2017年10月11日(水)の大安です!



出来る、出来ると言われながら、何度も延期があり、
ようやく目途がついたようです。


実は、豊橋市三ノ輪町にある『青山の家』の分譲住宅にも
IKEAの家具が置いてあります!


スタッフで大阪まで買い付けに行き、
懸命に探して、選んだのを覚えています!
(懸命に運び、組み立てた大変さもしっかり覚えています)


いろいろなアイテムがあり、
家づくり、お部屋づくりに良いお店が
近くにでき、嬉しいですね!!





☆オープンハウスのお知らせ☆


暑い夏にも強い、
パッシブデザインを取り入れた
温度差の少ない健康住宅
『青山の家』を体感いただけるお家があります!!



(画像をクリックすると、特設ページにジャンプします!)




パッシブデザインを取り入れ、夏の日差しは遮り、
C値=0.33c㎡/㎡ という、圧倒的な高気密と
Q値=1.7台(Ua=0.5台) という、高断熱仕様で
暑い夏でも快適に過ごしていただけます!




豊橋市三ノ輪町にある、
オープンハウスなら、
いつでも見て、感じて頂けます。


夏の暑い日の朝の家の中の温度は
コチラのブログの通りでした。



ぜひ、お客様ご自身で
『青山の家』 を体感して確かめてみてください。


お気軽にお問い合わせください。

(電話番号 0532-57-7874 です。)




カテゴリー: General
著者: admin
皆さん、こんにちは。

今週は本当に暑い日が続いていますね!
気を付けたいことの一つに、「熱中症」があります。


熱中症には労作性熱中症と、
非労作性熱中症があります。


労作性熱中症は屋外や炎天下で、
若者から中年層で多く発症しているそうです。

発症までの時間は短く、
治るのも比較的早いことが多いと言われています。



一方、非労作性熱中症は屋内で高齢者に多く発症し、
数日かけて徐々に悪化して行くと言われます。



では、室内での熱中症で
気を付けるべきポイントはどこにあるのでしょうか?

8月6日にCBCで放送された
「健康カプセル!ゲンキの時間」で
取り上げられていたので、少し書いてみます。



<エアコンの不使用>
高齢になると暑さを感じにくくなると言われています。
さらに、汗を上手に書けなくなるので、
身体を冷やす機能が上手に働かず、
熱中症になりやすいです。

温湿度計を室内に置いて、
温度28度、湿度70%を超えたら
迷わずエアコンをつけましょう。



<キッチン内での調理>
まだまだ多い、ガスコンロのキッチン。
特に水蒸気が出る料理などは、温度も湿度も上がります。

暑い日はつくるメニューにも気を配り、熱中症を防ぎましょう。



<寝室>
実は夜間や寝ている時にも起きる熱中症。
断熱材が無い家の2階は屋根の直下になり、
2階の天井の温度は高く、夜にかけて放熱していきます。

寝ている間に、室温は上昇してしまうので、
特に熱かった日は、エアコンを上手に使いましょう。
番組では、朝までつけっぱなしで寝ることをお勧めしていました。


これらは、慶応義塾大学の伊香賀俊治教授が話されていました。


また、天井が低いと、
天井の熱をベッドの上で感じやすくなるので、
寝ている間に暑さを覚え、多量の汗をかき、
熱中症になりますので、こちらも注意が必要
です!


さらに、マンションなどのコンクリートでできた家の場合、
コンクリートの特性が、室内にも影響を及ぼします!


温まりにくく、冷めにくい特徴を持つコンクリートは、
温まった熱が時間をかけて室内に移動します。

伊香賀先生によると、
10時間遅れで熱が放射されるそうです。
(TBSの「ひるおび!」 にて、放送されていました。)


(TBS 「ひるおび!」を写真でとりました)



夜になって、外気温が低くなっても、
室内はコンクリートから放熱されているので、
夜でも室温が上昇してしまいます。


コンクリートの住居は
夏暑く、冬寒い状態が続きやすいので、
熱中症、ヒートショックに注意が必要です。


暑い日は、日差しを遮り、
風を取り込んだり、我慢せずにエアコンをつけて
上手に熱中症にならないようにしましょうね。








カテゴリー: General
著者: admin
皆さん、こんにちは。青山(高)です。


住宅ローンで全期間固定金利(ずっと金利が変わらない)の
大人気ローンと言えば、「フラット35」です。


そのフラット35の中で、
省エネルギー性、耐震性など
質の高い住宅を取得される場合に、
借入金利を一定期間引き下げる制度
「フラット35S」
というものがあります。


フラット35Sは、当初10年間(または5年間)、
金利を0.3%下げてくれます。



じっさい、住宅ローンを3,000万円かりると、
フラット35とフラット35Sで比べると、
以下のようになります。


(住宅金融支援機構のHPより抜粋)



このように、フラット35に対して、
フラット35Sはこんなにお得!


今月8月の融資比率が9割以下、返済21年以上の金利は 
当初10年間が0.82%、 11年目以降はずっと1.12%でした。



ところが!


今年の10月1日の申し込みより、
金利の優遇幅が見直され、
小さくなってしまいます!!




(住宅金融支援機構のHPより抜粋)



例えば、4,000万円を35年で返そうとした場合、
この優遇幅が小さくなったことによる
返済負担は

 月 ・・・ およそ1000円 支払いアップ
総額 ・・・ およそ19万円 支払いアップ



なのです。


このように、急に制度が無くなったり、
優遇幅が小さくなったりしますので、
土地、家を検討されている方は
本当に早めに検討を開始してください。



一番わかりにくい、住宅ローンや資金のことで
お困りの場合は、お気軽にお問い合わせください。





カテゴリー: General
著者: admin
皆さん、こんにちは。青山(高)です。


夏本番の8月に入りました。


今日は毎月恒例の
「今月の一番安い、フラット35金利発表」
です。









融資率9割以下で
 返済期間20年以内 ・・・ 1.04%
       ( 先月比 +0.01% )
 
 返済期間21年以上 ・・・ 1.12%
       ( 先月比 +0.03% )




融資率9割超で
 返済期間20年以内 ・・・ 1.48%
       ( 先月比  +0.01% )

 返済期間21年以上 ・・・ 1.56%
       ( 先月比  +0.03% )
 




20年以内の返済については、
3か月連続で金利が上昇

返済期間が21年以上の場合は0.03%も
金利が上がりました






金利が上がるということは、

総返済額が多くなる
毎月の返済額が多くなる
借りられる金額が少なくなる


などの影響があります。



2019年には消費税が上がります。


青山の家では、
資金計画のご相談を無料で行っています



家づくりをご検討なら、
知っておいて損はありません。

ぜひ一度、資金計画相談を行って、
お得で上手に家づくりを
一緒に行っていきましょう!!



無料資金計画のお問い合わせは
こちらをクリックしてください。







☆お知らせ☆

暑い夏にも強い、
パッシブデザインを取り入れた
温度差の少ない健康住宅
『青山の家』を体感いただけるお家があります!!



(画像をクリックすると、特設ページにジャンプします!)



パッシブデザインを取り入れ、夏の日差しは遮り、
C値=0.33c㎡/㎡ という、圧倒的な高気密と
Q値=1.7台(Ua=0.5台) という、高断熱仕様で
暑い夏でも快適に過ごしていただけます!




ぜひ、お客様ご自身で
体感して確かめてみてください。